FC2ブログ

芥川先輩のこと

芥川 大道寺
両国高校の現代国語の授業で

まず、教え込まれることは

芥川龍之介が、我々の先輩だってこと

そんでもって、まず読まされるのが

「大導寺信輔の半生」

大導寺信輔は、芥川先輩のことで

小説には、自身の少年時代の記述

両高(当時は府立三中)に在学していた頃が描写されているのです


今、読み返してみると

芥川先輩、暗い学生時代を過ごしたみたいですよ

その話はまた別の機会に・・・



高校時代、無理やり読まされた時は感じなかったけど

大正時代の文章って、格調高くてステキなものですね

やっぱ、先輩、文豪だわ、超文豪だわ

芥川 地獄変
今ならこんなイカした表紙の文庫が出ています

デスノートの小畑センセのイラストです

間違って、子供たちが読みますように!!!
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

すごいね!

現国で一番最初に習うのが芥川龍之介?
「大導寺信輔の半生」?
まったく記憶にございません。。
カゼッタさん記憶力いいですね!
ってか勉強ちゃんとやってたというか・・・
おみそれしましたm(__)m

先輩といえば結構有名人多いんだよね。
今年お亡くなりになった柿沢こうじ、
堀辰雄とか戦国自衛隊の半村良、
パンチョ伊東、落合信彦もそうなんだよね。

でも、一番驚いたのは早稲田の元教授の植草一秀。
どうなったんだろ、あの人。
俺あの人なんか記憶にあるんだよね。
顔と名前覚えてたんだよ。

いろんな意味ですごい人が多いということですかね・・・

(敬称略)

コメントありがとうございます。

日々波乗様☆

あはは、なんとなく思い出しただよ。
他にも国語系にかぎり、少しずつ思い出せるような。
理数系は、記憶から抹殺されてしまったみたいで・・・


先輩たち、スゴイ顔ぶれだね。第一線な人々だね。
きっと、世間の目にふれないところでも
偉大な先輩方が活躍していることでしょう。

植草センパイ・・・ねぇ・・・zannenな人をなくしましたね
プロフィール

la tera casetta 

Author:la tera casetta 
 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
現在の閲覧者数: