FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

淡交会総会に行ってきました

2015062218265328e.jpg

6月21日(日)
亀戸アンフェリシオンにおいて
今年度の淡交会総会が行われました。

38回(92歳)の大先輩から、新卒の112回生まで229名の出席。
77回は、77bandで行動を共にしているN女史が総会初参戦、
二人いつもと違う少しかしこまった装いで出席してまいりました。

淡交会長のご挨拶から始まり、
両国高校・附属中学の校長先生のお話では、
今春卒業の112回生の進学率について、たいへん芳しく、
特に国公立大への進学者が顕著だったとのこと。
誇らしいお話でありました。

幹事回は63回(68歳)の先輩がた。
例年の、幹事の回からの講演は建築家岡部憲明先輩の講義でした。

手がけた建築物は関西国際空港や小田急線の新型車輌など。
これまでにないデザイン、人が使うことへのこだわり、
など、氏の建築論は、デザイン、アートにつながるものがあり
1時間の講義があっという間に感じられた興味深いものでした。

先輩方のスピリットの断片が若者たちの脳内に植えつけられる、
そんな貴重な機会の提供の場だと思うのです、淡交会総会は。

われわれ77回が幹事をするのは、14年後。
どんな会を作ることができるでしょうか。



20150622182654212.jpg
さて、ここでお知らせです。

「淡交フィルハーモニー管弦楽団」
第56回定期演奏会

=シベリウス&ニルセン生誕150年記念=

の告知をさせていただきます。

7月19日(日)
開場13:00
開演13:30
ティアラこうとう 大ホール
全席自由:¥1,000

「ベルシャザールの饗宴」組曲 作品51/シベリウス
ヴァイオリン協奏曲ニ短調 作品47/シベリウス
交響曲第1番ト短調 作品7/ニルセン

指揮:新田ユリ(77回)


ユリ女史は、この度名誉ある「日本シベリウス協会」の会長に就任されました。
フィンランドの国民的作曲家シベリウスの音楽の普及、
コンサート開催、後進の指導等に尽力しておられます。

今回の淡交フィル公演も、満を持しての登場。
女史のライフワークともいうべき北欧音楽の調べに触れてみませんか。


さて、いつもお世話になっている77回生の皆様の中から特別に
上記コンサートのご招待券をプレゼントいたします。
(ご招待券で4名様まで入場することができます。)

ご希望の方は
郵便番号・住所・氏名(旧姓も)・3年の時のクラス(わからない場合は担任の先生)
をご記入の上
rk77band@gmail.com
までメールをくださいませ。
数に限りがございます。
早めのご応募をお待ちしております。
(いただいた個人情報はプレゼント以外には使用いたしません。プレゼント期間終了次第削除いたします)











スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ありがとうございます

管理人様
大変にご無沙汰しています!!
コンサートのご案内を、ありがとうございます!お越しいただけると嬉しいです。
今回のソリストの会田さんは、2年前に仙台でも共演したのですが、とにかく若手のホープ。
とても素晴らしい演奏家です。彼女のソロを支えられるように、現在団員一同練習中!頑張ります。
気候不安定ですが、どうぞお元気で!

コメントありがとうございます

yuriboo様☆

会場は我らが卒業式をおこなった懐かしい江東公会堂!いまはティアラこうとうですね。

リハーサル等でお忙しいことと思います。
天候不順の中ですがどうぞ体調にお気をつけて。
当日を楽しみにしております。

プロフィール

la tera casetta 

Author:la tera casetta 
 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。