FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大相撲一月場所が終わりました

201501191154395a6.jpg
平成27年 一月の両国国技館でございます。

今年もまた、元気に相撲観戦にやってまいりました。

国技館は、管理人にとってテーマパーク。

午前中から、夕方6時まで、たっぷり遊ばせていただきました。

20150119115425bd5.jpg
「新序出世披露」
お相撲さんになるための検査を合格した若者たちが、この日から番付に載り、力士としての第一歩を踏み出したことをお披露目する儀がありました。

201501270019225e9.jpg
「阿夢露(あむーる)関」
管理人イチ押し、十両筆頭・阿夢露関。ロシア出身。3年前、新十両に昇進した場所に大怪我をし陥落、そこから忍耐強く這い上がってきた苦労人です。来場所は幕内に上がります。TVに映りますのでお見知りおきくださいませ

201501191155065fe.jpg
「2階イス席」
この日は女子大生3人をしたがえて。イスC席は2階後ろのお席で3800円。お小遣いで買うにはこのくらいのお値段で。ちなみにマス席はお一人様約1万円から。

201501191154522bd.jpg
「勢(いきおい)関」
女子大生おすすめの勢関。はじめて近くで見ましたが、博多人形のような美男力士、驚くほどのオーラでした。女性ファンが多いのも納得。もちろん相撲も強いです。

201501191155182c1.jpg
「天皇皇后両陛下」
がおでましになられ、結びの一番まで観戦されました。観客は、いつもは結びが終わるとそそくさと席を立つのですが、この日は両陛下が退席されるまで起立でお見送りしていました。日本人が敬意と愛着をもって、象徴・心のよりどころとしているのを感じました。



今場所も 横綱白鵬関の優勝で幕を閉じましたが

今回の優勝ばかりは

いつもに増して、スペシャルな優勝となりました。

なんといっても、歴代の優勝回数、大鵬関の32回を上回り

33回目の優勝、ということで、

史上最多の優勝回数をたたきだしたのですから、

相撲界に名を残す偉業中の偉業。

これからも、たくさんの記録と記憶を残してほしいと思います。



しかしながら、栄光の歴史に拍手を送るまもなく・・・



遠く離れた中東で

同じ日に恐ろしい負の歴史が刻まれていました。



今年も多難な局面を乗り越えながら生きてまいることになりそうです。

みなさま、どうぞお元気で、平和にお過ごしくださいませ。





スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

la tera casetta 

Author:la tera casetta 
 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。