スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大相撲九月場所に行ってきました

20130930112630ad9.jpg

初秋お見舞い申し上げます。

大相撲九月場所、13日目、後半戦大詰めの土俵を観戦してきました。


20130930112632b48.jpg

さて、今場所のひとつの目玉といえば、

新進気鋭の新入幕力士「遠藤関」の活躍です。


普通ですと、幕下や十両の地位で

勝ったり負けたり、番付を上げたり下げたりしながら

幕にあがっていくものですが・・・


遠藤関の場合、プロ入りしてたったの3場所での入幕、

これは驚くべきスピード出世です。


さらに驚くべきは、相撲の強さはもとより、

土俵上での所作、ふるまい、顔つき、体つき、すべてにおいて

風格ともいえる、落ち着いた美しさがそなわっていることです。


その昔、野球の松井秀喜選手が初めて公式戦に登場した時と同じような

超度級の貫禄を感じておりましたところ、

同じ石川県出身とのこと。

・・・加賀藩・・・さすがでございます。


遠藤関が登場すると、まるで横綱や大関がでてきたかのような大きな歓声に包まれ、

立ち合い直前の館内は静寂に包まれ、いつ立つか、どんな相撲になるか、

遠藤の攻防を見逃すまいと、お客様は固唾を呑んで、土俵を注視します。


そんな、素晴らしい集中した相撲をみせていただき、

その日の国技館も楽しかったのですが・・・



遠藤関、なんと、

14日目から休場してしまいました。

怪我をしていたそうで・・・

土俵上ではあまりにも美しく強くあったので、寝耳に水という感じ、

千秋楽までたった2日を残しての休場でした。



「足が地面につかない。出ても相手力士に失礼にあたる」との、親方の談話ですが、

出ないことが観客に失礼にあたる、とは?

などと、遠藤見たさに訪れたお客様にかわってボヤいてみました。

万全の相撲を見せられないなら、お客様にも失礼にあたる、

との判断なのでしょう。



休場は残念でしたが、

遠藤関に期待がふくらんだ九月場所でした。



今場所も、終わってみれば、

横綱 白鵬関が安定の優勝。

何度賜杯を手にしても、その度に喜ばしいことと思います。

おめでとうございます。




今場所も、相撲ネタにお付き合いいただきありがとうございました。




10月も皆様お元気で!





スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

相撲の写真素晴らしい

かっちゃんも相撲が大好きで、友人からチケットをプレゼントして貰い、前列5列目で観戦したことがあります。
制限時間が近づくと力士の全身が桜色に紅潮。立ち会いではドスーン、ガチーンともの凄い迫力ですね。
ただ、この観戦、初回は裏表面にしましたら、TV中継で、かっちゃんの顔が丸写しになり、何人かの友人から「相撲に行てったね、TVで見たよ」と言われてしまいました。そこで、二回目からは表面席にしています。
ところで、管理人さんは写真がプロ級ですね。実に上手です。

遠藤関は来年中に関脇、再来年は横綱を狙えると希望と共に予想しています。かっちゃんも大のファンです。

コメントありがとうございます

かっちゃん様☆

向正面の5列目とは!素晴らしいお席で観戦されましたね。迫力がじかに伝わってきたことと思います。

写真もお褒めにあずかり恐縮です。毎場所、同じようなアングルで力士幟ばかり撮っておりますが、力士名が場所ごとに変遷し、そんな定点観測もまた一興です。

遠藤関、けがを治して万全で来場所に期待します。かっちゃんのおっしゃるとおり、勢いよく昇進してほしいものです。来年三役、再来年横綱!ワクワクするような予想ですね!実現するよう応援します。



毎場所TV観戦中

私も毎場所TV観戦ですが、楽しみにしております。
生まれも育ちも墨田区ですが今年初めて両国国技館の2階席で観戦した時は、
土俵の美しさと館内の広さと歓声の大きさに感動しました。
かっちゃんさんや管理人さんのように間近で見られるなんて羨ましい限り。

今場所は私も遠藤関に釘付けでした。
かっちゃんさんの予想が当たりますように。

管理人さんの大相撲観戦記事も、
このブログの楽しみの1つですね。
来月のライブが盛会でありますように。

コメントありがとうございます

hanafusa 様☆

当方も遠藤関に釘付けでした。
期待が高まりますねe-70
来場所・福岡も、お互いTV観戦で応援いたしましょう。

11月16日(土)のRK77BAND ライヴに
応援のお言葉をありがとうございます。
本番も近づき、メンバー一同鋭意努力中です。
お時間がございましたら、ぜひお越しください。
プチ同窓会のひと時を一緒に楽しみましょう。お待ちしております。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

la tera casetta 

Author:la tera casetta 
 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。