スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年も終わりですね

いよいよ年末もおしせまってまいりました。

いかがお過ごしでしょうか。




今年は、いろいろなことがあって、

傷つき、涙がたくさん流れましたね。





私事ではございますが、本日、

25年来の友を亡くしました。(両高生ではございません)




社会人時代の同期、同じ50歳女子

両国高校より、別の意味で過酷な、

マスコミ出版ギョーカイという

傲岸不遜で粗暴で野卑な魑魅魍魎が跳梁跋扈する世界で

共に戦った友が癌に倒れました。





私たち二人の、最後の最後の共同作業は

大変恐縮ではございますが

77回生「デジタル版卒業アルバム」のジャケット&ディスクの製作でした。
革表_$B3W0F_(J__$B_bF_(J_01


両高生のイメージを伝え、いくつもパターンを替えてデザインしてもらいました。
革裏ジャケ_$B3W0F_(J__$Bi_(J_01


革表紙や、エンジの布貼り、…卒業アルバム数々あれど

デジ卒ジャケトンボあり_$BBg3XN!_H0F!_(J2_$BLL_(J_02


朋友が、両高生のためにデザインしたノート・バージョンを採用、
ラベルトンボあり_$BHW_(J_01

ワタシにとって、大切な大切な遺作となりました。



友の死。

どうしていいのかわからぬ混乱。

次から次、あふれ出す場面、言葉、しぐさ、笑顔…

ショーージャヒツメツエシャジョーリ。

わかっていても、受け止められぬものですね。

友からのメールや写真を、必死で探しまわる夜です。



取り乱しまして申し訳ございません。

私事におつきあい下さいまして、ありがとうございました。

(※現在デジ卒の配布はいたしておりません)




1年の最後に、

皆様が健康で、お元気にすごされますよう

心より、心より、お祈りいたします。



2011年も、77ブログをご愛読くださり、ありがとうございました。

2012年も、おつきあいの程、何卒よろしくお願い申し上げます。


どうぞ、よいお年をお迎えくださいませ。
















スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

お悔やみ申し上げます。

私も数年前年上ではありましたが、仕事仲間を突然50歳で亡くしました。
年末から風邪を引いたと入院され、年明け早々になくなられたとメールが。
入院されたと伺ってから、二週間ほどでした。

メールを読んだときに、家にいた息子が飛んでくるほどの叫び声を上げ、
かなり動揺したことを覚えています。

私の場合、お付き合いがあったのはほんの数年、
それも週一程度しかお目にかかっていない方でした。
それでもあれだけ動揺したことを思い出すと、
今のご心境はいかばかりかと、お察し申し上げます。

デジ卒のジャケット選びでは、いくつもの中から、
ノートバージョンを選びましたね。
仰々しい物よりも、両高の3年間ひたすら埋める羽目になった
ノートがふさわしいと。

初めてデザインを見せていただいたとき、
あぁ、こういうパターンもありなんだと、
絵心のない自分はうらやましく思ったものでした。

いろいろあって今は配布できないデジ卒ですが、
作成に幾ばくか関わった者として、
今回の悲報に対しお悔やみを申し上げます。

ご友人が心安らかでおられることを、
また、la tera casetta様に一日も早くいつもの笑顔が戻ることを
願ってやみません。

新しい年に願いを込めて。

お忘れでしょうが…

こんばんは。
お忘れでしょうが以前よく書き込みをさせていただいた者です。
ノコノコ出てきてすみません。

私どもの年代ともなると身近な人やお世話になった方々が
亡くなって行ってしまうというのは避けられないものですね。

私も7年前父親を癌で亡くし、
友達も急病で亡くなり、
尊敬していた先輩も自ら死を選ぶということがあり、つらい思いをしました。

私はなかなかその事実を受けいられませんでしたが、
最近、亡くなった人たちの分も
自分は一日一日を大事に生きていこうという気になりました。

la tera様もおつらいでしょうが
悲しいときは泣いて泣いて、それからゆっくり頑張ればいいと思います。

突然あらわれびっくりさせた上に生意気なことを言ってしまいすみません。
どうにも一言お声をおかけしたくて書き込みました。

たぶんまたあらわれることはないかと思います。
それでは今年は大変な一年でしたが来年はよいお年をお迎えください。

コメントありがとうございました

おおた様☆
慰めのお言葉、感謝いたします。
デジ卒ジャケットは、評価してくださる同期の方もいて、友の仕事をとても誇らしく感じております。
お褒めいただき、なによりのたむけの言葉となりました、ありがとうございました。


ブルーバード様☆
おひさしぶりでございます、忘れてなどおりませぬ。
励ましのお言葉を書き込んでくださり感謝いたします。
おしゃるとおり、なにげない日常が、実はかけがえのない日常なんだということに気づきました。

当ブログをご愛読いただき、誠にありがとうございます。
気がむきましたら、ぜひまた書き込んでいただければ幸いです。
何卒よろしくお願い申し上げます。
プロフィール

la tera casetta 

Author:la tera casetta 
 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。