12月の歌姫

すっかり年の瀬、

みなさま お忙しいことと存じます。



遅くなりましたが

12月6日の同期バンドRKB77 LIVE

にお越しいただいた皆様、ありがとうごいざました。

今年のライヴも最高の盛り上がり!

歌って踊って120分、お疲れ様でございました。



201412171520225c5_convert_20141217152359.jpg

さて、

歌とおしゃべりでステージを彩ってくれた

RKB77が誇る女性ボーカリスト・ノリ。

黒地にドラゴンの刺繍を施したチャイナドレスをまとい

とってもセクシーでキュートなパフォーマンスを披露してくれましたが

今月の前半は超多忙!

次から次ステージをこなしたのでありました。

まず12月6日(土)に77BAND、

8日(月)はホテルのディナーショー、

そして一息ついて12日(金)はジャズバーでクリスマスライヴ。

週の半分はステージの上、という売れっ子ぶり。

これ以降も精力的にステージが入ってる様ですけど(すみません把握してません)

そんな売れっ子歌姫・ノリに密着、

今月歌った楽曲をご紹介したいと思います。



まずは、12/6我らがRKB77、小岩Jonny Angelのステージ

●年下の男の子(キャンディーズ)
●卒業写真(荒井由美)
●*あずさ2号(狩人)
●*クリスマスイヴ(山下達郎)
●*完全無欠のロックンローラー(アラジン)
●*いとしのエリー(サザンオールスターズ)
●ラズベリードリーム(レベッカ)
●ああ無情(アンルイス)
●*六本木心中(アンルイス)
●*匂艶the night club(サザンオールスターズ)
●*スパークル(山下達郎)
●*チューチュートレイン(エグザイル)
●Le freak(Chick)
●*Let' go round again(White average band)
●*Supersutision(Stevie Wonder)
●*Play that funky music(Wild cherry)
●Dirty old man(Three digrees)
●Got to be real(Cheryl Lynn)
●*What's goin' on(Danny Hathaway)
●君の瞳に恋してる(Boys town gang)
*はノリ・コーラス

全20曲のうち、ノリがメインボーカルをとったのは約半分ですが

エネルギッシュでグルービーな歌唱は

お客さまだけでなく、一緒に奏でているバンドメンバーにも

大きな感嘆符をもたらしています。

もう一人の男性ボーカルT氏や、ゲストボーカルたちを支えるコーラスワークは

歌い手さんたちを煽るようにからんで

白熱したステージを演出、

ダンスフロアのみなさんも所狭しとステップを踏んでいました。



さて、中1日おいて12/8のディナーショーは

われらの故郷、錦糸町・東武ホテルレバント東京。

77同期、再会の地であります。

この日のショーは

演歌歌手の古田三奈さんとのジョイント。

ということで、今までとは違った試み、

ある意味、挑戦でもあったのかな、と察しました。

と、言いますのも、会場を埋め尽くしたのは、演歌を聴きにいらしたお客さま。

ノリにとってAWAY、といいますか・・・

そんな中、ジャズのビッグバンドをバックに

大きく、しなやかに、そして美しく唄い上げていました。

●Star dust(Hoagy Carmichael)
●Tennessee waltz(Patti Page)
●L-O-V-E(Nat King Cole)
●星に願いを(ディズニー)
●White christmas(Bing Crosby)
(& more)

そして、演歌歌手さんのバックバンドで、ご存知
●天城越え(石川さゆり)
を披露!

ジャズシンガーとして違ったジャンルも試みつつ

“ノリ節”として消化してしまうあたり、

迷いなく歌の道を精進しているのだな、と感心させられました。



ところ変わって六本木、ハイソなミッドタウン、

12/12のライヴは乃木坂に近いジャズクラブ「ALL OF ME」、

ノリが師事しているボーカルの三槻直子先生とのコラボでした。

ジャジーで、ファンキーで、スゥィンギーな

二人の美魔女の競演を堪能しました。

●I can't give you anything but love(Dorothy Fields / Jimmy McHugh)
●Good life
●星に願いを
●By me best share
●Don't make my brown eyes blue
●Goody goody(Johnny Mercer)
●Silent night
●How about you
●X'mas MEDLEY
(& more)

とろけるようなメロウなラブソングに

退廃の香りのシャンソンチックなナンバーまで、

ハイトーンボイスから、うなり声に急降下したりと

縦横無尽に歌が紡がれていく現場はとても刺激的、

ワンフレーズづつのかけ合いはスリリングな師弟対決の様相、

まさに「攻め」のライヴでした。



ライヴ後、本人にはいつも「良かったよ~」くらいしか言えませんが

粒ぞろいの上質な歌を聴かせてもらえて

自分の知らない音の世界を体験させてもらえて感謝しているのです。

RKB77で一緒に音楽活動ができることが誇りでもあります。


今後もノリは歌い続けていきますので、同期BANDも含め、

機会がございましたら、ノリ・ライヴにお運びくださいませ。

スケジュールなど、当ブログで告知してまいろうと思っております。


歌はもちろん、お酒も一緒に楽しむとさらに愛嬌がにじむのは

77の歌姫ならでは。




それでは12月、この季節にピッタリのクリスマスソングをお送りして

今夜はお別れといたしましょう。

ノリがしっとりとお届けします。

「WHITE CHRISTMAS」


皆様どうぞごいっしょに

I dreaming of a white christmas


ステキなクリスマスを。





スポンサーサイト
プロフィール

la tera casetta 

Author:la tera casetta 
 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
11 | 2014/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
現在の閲覧者数: