スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7月です。あらためまして はじめまして。

あらためまして

la tera casetta(ラ・テラ・カゼッタ)と申します


7月です 海が似合う季節です

みなさんお元気でよい夏をお過ごしください


さて、先日行った淡交会総会

総会に引き続いて、懇親会が行われました

淡交フィルの演奏で華やかな幕開けです

バイオリン×2、ビオラ、チェロの四重奏で、2曲披露してくださいました

クラシック曲は、軽快で楽しげな、ヨハンシュトラウスのピチカートポルカ

そしてもう1曲は、童謡か唱歌のテイストをもつ作品
      (タイトルを失念してしまいました。スミマセン)

両国高校の校歌を作曲した先生の手によるものとのこと

どこか懐かしく、古き良き昭和を思わせ、暖かい気持ちにさせてくれる楽曲でした

弦の奏でられる空間は、上品で優雅で

芸術家の集まるサロンに身をおいている様な豊かな気分になりました

DSCF0005_convert_20090630215051.jpg
そして、とてもうれしい再開を果たしました 

写真右から2番目、ビオラを弾く彼こそが

我らの同期N氏です(同期ですからN君と呼びましょう)

N君と、この日ご一緒したS君とワタシは、くしくも同じ2年H組

3人でおしゃべりをしていると

高校時代の映像が、頭の中に巻き戻されてきます

木暮先生の、解を求める呪文のような講義が!

苦しみながら暗記をさせられてるみんなの顔が!

両高祭の青くて熱い連帯感が!!!

30年前、という、とてつもなく遥か彼方の記憶が

一気に蘇りました!!!


N君は、淡交フィルのメンバーとして活動されているそうですが

これまで同期77回生との接点はなかったそうです

これを機に、同期の輪を広げていけたらいいですね

また、淡交フィルのコンサートを聴きに行くのもいいですね


懇親会は、たくさんの目にも美しいお料理と、お酒と

何よりも、30年ぶりの旧友との出会いがあり、とても有意義でした









スポンサーサイト
プロフィール

la tera casetta 

Author:la tera casetta 
 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。