スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大相撲五月場所に行ってきました

20150519232237208.jpg

五月の両国。

今場所も元気に相撲観戦にいってまいりました。



相撲界に、また新しいヒーローが生まれました。

関脇 照ノ富士関。
伊勢ヶ濱部屋 (23歳)
モンゴル・ウランバートル出身 平成23年5月場所初土俵

2015052500581282a.jpg

初優勝おめでとうございます!

力士になってたった4年で頂点に立つ快挙、

素晴らしい活躍でした。



日々星勘定が入れ替わり、混戦模様の土俵。

各力士がそれぞれの立場で攻防変転、

場所全体を盛り上げる活躍をして、

全員出動の複雑な大きなドラマ、といったら大袈裟でしょうか、

スリリングで見ごたえのある土俵がくりひろげられました。

その中で照関が抜きん出ての初優勝。

とにかく息をのむような15日間でした。

201505250058104ad.jpg
(日馬富士土俵入りで太刀持ちをする照ノ富士・左端@靖国神社)

来場所の昇進は確実、大関・照ノ富士 誕生です。

横綱になる日も近いのでは、という声も。

これからも大いに注目してまいりましょう。

そして

日本人力士の活躍も心待ちに期待してやみません。
20150525004609fb7.jpg
人気者・遠藤関、最後に勝ってよかったです!



相撲が終われば

初夏のみぎり

軽暑お見舞い申し上げます











スポンサーサイト

大相撲一月場所が終わりました

201501191154395a6.jpg
平成27年 一月の両国国技館でございます。

今年もまた、元気に相撲観戦にやってまいりました。

国技館は、管理人にとってテーマパーク。

午前中から、夕方6時まで、たっぷり遊ばせていただきました。

20150119115425bd5.jpg
「新序出世披露」
お相撲さんになるための検査を合格した若者たちが、この日から番付に載り、力士としての第一歩を踏み出したことをお披露目する儀がありました。

201501270019225e9.jpg
「阿夢露(あむーる)関」
管理人イチ押し、十両筆頭・阿夢露関。ロシア出身。3年前、新十両に昇進した場所に大怪我をし陥落、そこから忍耐強く這い上がってきた苦労人です。来場所は幕内に上がります。TVに映りますのでお見知りおきくださいませ

201501191155065fe.jpg
「2階イス席」
この日は女子大生3人をしたがえて。イスC席は2階後ろのお席で3800円。お小遣いで買うにはこのくらいのお値段で。ちなみにマス席はお一人様約1万円から。

201501191154522bd.jpg
「勢(いきおい)関」
女子大生おすすめの勢関。はじめて近くで見ましたが、博多人形のような美男力士、驚くほどのオーラでした。女性ファンが多いのも納得。もちろん相撲も強いです。

201501191155182c1.jpg
「天皇皇后両陛下」
がおでましになられ、結びの一番まで観戦されました。観客は、いつもは結びが終わるとそそくさと席を立つのですが、この日は両陛下が退席されるまで起立でお見送りしていました。日本人が敬意と愛着をもって、象徴・心のよりどころとしているのを感じました。



今場所も 横綱白鵬関の優勝で幕を閉じましたが

今回の優勝ばかりは

いつもに増して、スペシャルな優勝となりました。

なんといっても、歴代の優勝回数、大鵬関の32回を上回り

33回目の優勝、ということで、

史上最多の優勝回数をたたきだしたのですから、

相撲界に名を残す偉業中の偉業。

これからも、たくさんの記録と記憶を残してほしいと思います。



しかしながら、栄光の歴史に拍手を送るまもなく・・・



遠く離れた中東で

同じ日に恐ろしい負の歴史が刻まれていました。



今年も多難な局面を乗り越えながら生きてまいることになりそうです。

みなさま、どうぞお元気で、平和にお過ごしくださいませ。





大相撲五月場所が終わりました

2014052619141281e.jpg

今場所は、横綱が三人!

華やかでよかったですね。


新横綱 鶴竜関の土俵入り、

初日はさすがに緊張で固かったように見受けられましたが

回を重ねるにつれ、顔つきも所作も堂々とこなれて

15回目の千秋楽の土俵入りでは

立派な綱の風格をまとっていたように思います。

さて、その新横綱、成績の方は9勝6敗とふるいませんでした。

苦言にさらされていることと思いますが・・・

最初からうまくいくことなんて、そうそうありませんもの。

来場所に期待しますよ。また応援します!



国技館の売店で、ステキなお土産をみつけましたよ!
201405261914131b8.jpg
大相撲を支える偉大な裏方さんの仕事道具がモチーフになっている手ぬぐい。
左より「床山」「行司」「呼出」
とても秀逸なテキスタイルデザインです!


201405261914140d2.jpg
取り組み前の力士の動作が描かれたコースター。
丸い土俵に見立てた「仕切り」バージョンが特に美しいです。

20140526191415e2b.jpg
ポストカード。
気になるお値段は・・・手ぬぐい、コースター、ポストカード全種類セットで2000円也。

え?高いですか
ま、ご祝儀ということで


どれも、貴乃花親方のプロデュースだそうで、

これまでの相撲土産とは芸風を異にする斬新なデザインに、親方の気概が感じられます。

貴乃花親方は、今や相撲協会の理事という肩書きをもち組織を動かす人材。

力士だけでなく、協会の世代交代が着々と進んでいることが

グッズから伝わってくる思いでした。



と、今場所も語ってしまいました・・・

相撲ネタにお付き合いくださりありがとうございました。


場所が終われば、今月ももう終盤。

残り少ない五月も、みな様お元気で!



















5月です。あらためまして。

5月です。

あらためまして、la tera casetta(ラ・テラ・カゼッタ)と申します。

(両国高校 昭和52年4月~55年3月 卒業 第77回生)



GW,あっとゆうまに後半です。

みなさんは楽しく過ごされましたでしょうか?





さて、5月。

旬の山菜をつまみに一寸一杯、

そんな、おつなお酒が飲みたい季節でございます。

今回は下町グルメ、

いきな割烹をご紹介いたしましょう。

2014042821503321a.jpg

ここは下町・平井。

昔懐かしい花街を思わせる路地裏に

ひっそりと明かりが灯っております。

20140428215034a3e.jpg

晩酌セット おつまみ三品とお飲み物で千五百円。

「あじさい」

砂利敷きの趣ある玄関から暖簾をくぐると

カウンターに美味しそうな大皿料理

つづきには、六畳二間はあろうかという広めのお座敷に

アンティークの調度品

和モダン、という表現がすんなりくるお洒落なインテリア。

20140428215037cb8.jpg

ビールでのどをうるおしたら、早速冷酒とまいります。

江戸切子でいただく大吟醸は格別でございます。



この日のお通しは

菜の花の酢味噌添え、出汁巻き卵、紅白なます。

お通しからこうくるかと。

最初から気分が上がります。


そして、晩酌セットのおつまみ3品は、

野菜の煮付け、昆布としめじの煮浸し、鮪と鯛の刺身。

下町の家庭の食卓のような気取りのないメニュー。

でもひとつひとつに手をかけ時間をかけられたお惣菜で

一杯また一杯、

20140428215100212.jpg

取り皿の絵柄の細工や

床の間の生け花に見入って

一杯また一杯、

201404282151051bf.jpg

この日は77バンドの練習帰りにまいりました。

同期の仲間と旨い酒は宝物。

そんな大切な時間を過ごすのに

古民家の面影を残すこのお店の雰囲気が

しっとり静かに良く合うのでございます。




錦糸町・亀戸と、新小岩・小岩というメジャー駅にはさまれた

地味な平井ですが、

総武線にお乗りの際は

ぜひ平井で下車して、ここ「あじさい」をお訪ねくださいませ。

一人でふらりと寄るのも良し、

ご家族でも、お子様連れでも、女性のみでも、大人数のグループでも。

大切な方を接待するのにも良し、

社用でも、プライベートでも、

お連れになった方を

けっしてガッカリさせませんよ。


料理良し、酒良し、居心地良し、

そして何より値段良し。

そうとう注文しても4000円以上払ったことないと思います。

だいたい2~3000円代といったところでしょうか。


最後にお伝えすることは、

女将さんが美人で優しくてとってもステキ!ということ。

これ最重要事項でございますね。

77メンズも口説いてましたが・・・(笑)

201404282150599c1.jpg

さて、

管理人は隅田川を渡って中央線で帰らなければなりません。

地元の方がたは、どうぞ腰をすえてお飲みくださいませ。

お先に失礼いたします。


皆様、今宵も良いお酒で、

残り少ないGW、良い休日を。


5月もどうぞお元気で。


あじさい
東京都江戸川区平井3-27-13
平井駅南口徒歩2分

大相撲五月場所に行ってきました。

image_20130525234014.jpg

大相撲五月場所、

恒例、初夏の両国国技館に行ってまいりました。


結局終わってみれば、安定の横綱・白鵬の優勝でした。


大関・稀勢の里、

またしても………イケませんでした。

日本人力士として、一番「優勝」「横綱」に近いお相撲さんなもので、

今場所は調子よく勝ち進んでいたものですから、

ついつい「優勝」「横綱昇進」をと、

ファンや関係者は、無言のプレッシャーかけちゃってたんでしょう。


遡ること7年前、

2006年1月場所に栃東が優勝して以来、

日本人力士は、全く優勝していないのです(泣

稀勢への期待が、膨らむのも当然でして。

ま、また次、…ってことで。

ホント、よろしくたのんますよ稀勢関!!!


image_20130525234036.jpg
今場所は、館内に↑こちらのポスターがたくさん貼られていました。

無料通話のLINEに、相撲協会の公式アカウントを作ったんですね。

若いファンにも、相撲を浸透させる素晴らしい試みと思います。

ワタシも若いコに負けず@sumokyokaiさんと、さっそくお友達登録しましたよ。

登録者には、限定プレゼントや、レアな写真や、情報を先行して配信してくれます。


LINEの他にも、FACEBOOKやTWITTERなど

SNSを使って角界関係者が軽やかな文体で発信するマニアック情報に、

日々、楽しませてもらっておりますが、


やはり、心に残る情報は、新聞のスポーツ欄です。

足で取材した情報を、記者さんの推敲された美文で読む。


紙媒体が一番落ち着く昭和の人間です(笑

image_20130525234111.jpg

五月の両国、素足に雪駄が良く似合います。

もうすぐ夏がやってきます。


この夏も、皆様どうぞお元気で!







プロフィール

la tera casetta 

Author:la tera casetta 
 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。